So-net無料ブログ作成

ヘバーデン結節の経過観察 [ヘバーデン結節]


(c) .foto project


漢方を飲みだしてから、1か月を超え、とりあえず毎日、煎じて飲んでいるのも、ハリオ製のマイコン煎じ器のおかげ。土瓶で煎じていたのでは、全く続かなかったと思う。

指の具合はどうかというと、以前ほど真っ赤に熱を出して痛むことは少なくなったけど、これは薬が効いているせいなのか、時間が経過したせいなのかは、よくわからない。

へバーデン結節の先輩の実母によると、一時期は発熱してかなり痛むけど、時間が経つとだんだん痛みは減ってきて、痛みが無くなった頃には関節が膨らんで曲がったまま固まっている、だそうだから。

曲がったまんま、固まっちゃうのは、嫌だなあ。
指を使うことが多いのに、手仕事ができないようになるのは、辛い。

一番ひどい状態の左手の中指は、真っ赤に腫れて膨らんでいた時には、伸びてくる爪の色も茶色に変色していたけど、漢方を飲み始めて以降は、爪の色が戻ってきた感じもする。
間接付近の色は、真っ赤ではなく、他の指と同じような色ではあるけど、かなり太いまんまなのは相変わらず。
そして、他の指の爪が比較的扁平なのに対して、中指だけは爪のRがきつくて、爪の厚さがある。

気になるのは、他の指にもでき始めた関節のしこり。
これが増えてきたら、嫌だなあ。

漢方の先生は自分のガングリオンがなくなるまでに3か月かかったとおっしゃっていたから、そんなに早く治るものでもないとは思っているけど。

で、どんな生薬を処方しているのか教えてくださいとお願いしたら、メモ用紙に書いてくれたけど、これがなかなか達筆で、判読が難しい。
少しづつ解読して、どんな生薬が入っているのか、調べてみようと思う。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

花粉症とはまだ確定できず… [花粉症]

クリニックに行ってきました。
足首のレーザー治療に通っているクリニックが、「アレルギー科」の看板もあげているので、ついでに診てもらったのですが。

採血をして検査をするのかと思っていたのに、しなかったので、ちょっと拍子抜け。
視診、触診などで、「花粉症かもしれませんが、様子を見ましょう。」という。

とりあえず、アレルギー性鼻炎の薬を2種類処方してくれたので、それで様子を見るしかありません。
風邪の場合の鼻水も、この薬で治るそうです。

というわけで、現在のところ、花粉症と確定したわけではありません。

クリニックの医師は、「まあ、今まで花粉症になっていなかった人はみんな、なかなか花粉症を認めたくないんですよねえ~。」と笑っていましたが、而してその通りなのであります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

花粉症と風邪の違い [花粉症]

花粉症と風邪の違いって、何だろう?とあちこち調べてみたけど。

鼻水は透明でサラサラなのが花粉症。
最初サラサラで、次第に粘性が出てきたら風邪。

くしゃみが連続で出るのは花粉症。
風邪はくしゃみをしても連続では出ない。

目のかゆみがあるのは花粉症。
風邪は、目のかゆみはない。

鼻が両方詰まるのが花粉症。
風邪は両方詰まることはない。


で、私の症状はというと、くしゃみは連続では出ないし、鼻水は粘性があるし、鼻が両方は詰まっていないし、目のかゆみはない。

ということで、花粉症ではなさそうなので、とりあえず、市販の風邪薬を飲んでみた。
これで軽減すれば、風邪だね。
耳鼻科にかかるのは、休み明けまで様子を見てからでいい。


もしかしたら、花粉症? [花粉症]

昨日、立て続けにくしゃみが出たと思ったら、鼻水が。
目はかゆくもなんともないけど、頭が重いような気がして、こめかみのあたりに痛みがあるような気がする。

娘と夫には、花粉症だと決めつけられてしまった。
今まで花粉症とは縁がないと思っていたのに。
先日だって、杉林のそばに行って、周りのみんながしんどいと言っていたけど、私はなんともなかったのに。

ただの風邪だと思いたいが、花粉症の治療は早く始めた方がいいという娘の意見で、今朝早く、検査をしてくれる耳鼻科に向かってみたけど、道路まで車が溢れ、クリニックの玄関の前には長蛇の列。
土曜日で午前中しか診てもらえないので、今日はとても無理、とあきらめて帰宅。

来週の平日にでも行ってみるしかない。

単なる風邪であってほしいなあ。

ヨーグルトを毎日食べ続けて、花粉症を克服したという後輩がいたけど、私もヨーグルトで何とかならないかなあ。

あ、やわらかいティッシュ、買ってきた方がいいかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

漢方薬局、3回目。 [漢方]

漢方を初めて1か月が経過。
ヘバーデン結節は、以前ほど熱を持たなくなり、針を刺されるような痛みは、回数が減った気がする。
前回は、足首の捻挫の内出血を無くす薬も入れてもらっていたので、足首の痛みもだんだん軽減している。正座はまだ無理だけど、内出血はなくなった。
タイマー付きの煎じ薬専用器のおかげで、とりあえず毎日飲み続けている。
旅行や合宿の時は、日数分のせんじ薬を作って、ペットボトルに入れて持って行って、現地で電子レンジを使ったり、お湯を混ぜて温めて服用。
我ながら頑張っているなあ。

これで、関節のふくらみが取れて、自由に動かせるようになれば、御の字。
頑張って続けよう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康